カレコ


三井のリパークcareco【注目特選車!】




>>カレコ カーシェアリング公式サイトはこちら<<


首都圏でトップクラスの台数を展開する、注目のカーシェアリングサービスです。

 

車というのは想像以上に維持費がかかるものです。

 

 

ガソリン代はもちろんのこと、税金や駐車場代、トラブルがあった時には修理費など家計を圧迫する要素の一つにもなりえるもの。

 

 

それほど普段車を利用することが無い方におすすめなのが、カーシェアリングという方法です。

 

 

カーシェアリングというのは、使いたいときに使いたいだけ車を予約して利用するサービスです。

 

 

普段のお買い物のときだけ使いたい、週末のレジャー時に遠方まで行くときに使いたいなど、ご利用者の目的やニーズに合わせて自由な車の乗り方ができる点が魅力。

 

 

なかでも「カレコ」はより多くの皆様が気軽にカーライフを楽しめるように、様々なサービスを充実しているので注目と人気を集めています。

 

 

その一つが、6時間以内の予約の場合、時間料金は使った分だけ、そして距離料金も掛からない点。

 

 

普段の買い出しだけに使いたいという方にとっては、費用を抑えて必要な分だけ使えるのがいいですね。

 

 

またパック料金と10分料金の組み合わせで、最安の時間料金を自動的に適用してくれる点もユーザーの味方。

 

 

さらに18時から翌朝の9時までは「夜間パック」でオトクに利用でき、予約後に予定が変わったとしても予約開始時間の直前までキャンセル料なしでキャンセルすることができるのもいいですね。

 

右肩上がりで会員数が増えている、カーシェアリングサービス!

 

カーシェアリングで面倒なのが、使った分のガソリンを補充して返却しなければいけない点でしたが、その点も「カレコ」ならガソリン満タン返し不要なので、使ってそのまま戻せばいいだけなのでとても手軽。

 

 

それにおでかけ特典として、カレコ会員さま限定の三井不動産グループの商業施設等で受けられる特典も用意されています。

 

 

ただ、カーシェアリングサービスで気になるのが、もし万が一のトラブルに見舞われた時の対応ですね。

 

 

その点も、料金に保険料や免責補償費も入っているので安心ですし、24時間の電話サポートも用意されているので心強いはずです。

 

 

「カレコ」ではご都合に合わせて30分から最長72時間まで10分単位でご利用になれます。

 

 

ご予約もインターネットですぐにできるので、思いついたときや必要になったときにすぐに登録できるのも便利。

 

 

さらに、お支払もその都度支払わなくても良く、月ごとの利用料金をクレジットカードでまとめてお支払いとなっています。

 

 

これからは、マイカーを所有するよりも、気軽かつ手軽に使えるカーシェアリングのほうが便利。

 

 

ぜひ「カレコ」のカーシェアで、毎日の暮らしをさらに充実させていきましょう。

 

24時間いつでも、30分単位で使いたい時に車が利用出来る!

 

現代の若者は車離れが激しい。と言われています。

 

 

昨今は、路線の開通も発展していますし、確かに車がなくても、電車やバスを使えば、どこでも行ける時代です。

 

 

また、車を持てば、ガソリン代や車検代など、維持費もかかります。

 

 

しかし、買い物や人の送迎など、ちょっとした時に車を使いたい時ありますよね。

 

 

そんな時に便利なのが、カレコです。

 

 

カレコは、三井のリパークを中心に展開する、いわゆる「カーシェアリング」の専門店で、車を所有してなくても、使いたいときに車をレンタルできる、非常に便利なサイトです。

 

 

カーシェアリングといっても、まだ世の中に浸透していないと思いますので、レンタル方法を簡単に説明すると、車が必要な時だけ、ネットからお申込み頂き、お近くの三井リパークから車を借り入れ、使い終わったらまた三井リパークに車を返却する方法です。

 

 

ケータイ1つで24時間お申込み可能ですし、車種も様々な車から選ぶことができますので、シーンに合わせてお使い頂けます。

 

レンタカーよりももっと手軽で便利に利用出来ます!

 

ここで、カレコの特徴をご紹介したいと思います。

 

 

料金は使った分だけの時間清算

 

予約時間が6時間以内の場合に限りますが、その間でしたら、料金は使った時間分だけの清算になります。

 

 

距離料金が無料

 

予約時間が6時間以内の場合、その時間内でしたら、どんなに距離を走ろうと距離料金は発生しません。

 

 

最安の料金を自動的にご案内

 

10分料金、パック料金を組み合わせ、自動的に一番最安の料金を計算します。

 

 

18時以降〜翌朝9時はさらにお得

 

18時〜翌日9時までは「夜間パック」になり、料金は昼間のものよりもさらにお得になります。
深夜に車を使いたい人におすすめです。

 

 

予約開始直前まで変更OK

 

車を使う時は、変更もあるかと思います。
そんな時でも、安心。変更はもちろんの事、キャンセルも直前までOK。
キャンセル料金も発生しません。

 

 

キャンセル通知機能

 

希望車種が予約出来なかった場合、こちらの通知を設定しておけば、キャンセルが出た時点でメールが届きます。

 

 

ガソリンを満タンにする必要はありません。

 

ガソリン代も料金に含まれていますので、返却時は満タンにして返す必要はありません。

 

 

様々な特典

 

三井不動産グループの施設ですと、カレコ会員特別限定特典が受けられます。

 

 

以上がカレコの特徴です。

 

 

レンタカーと違い、もっと手軽に車を使える新システム。

 

 

是非、利用して頂き、あなたの生活をもっと快適にして下さい。

 

カレコはカーシェアリングのデメリットを抑えます。

 

カーシェアリングとは、昨今のスマホ社会に対応したシステムの一つで、気軽なタクシーに近いものです。

 

 

街の中のコインパーキングなどに車が設置されていて、スマホで予約する事によって数分単位でも乗る事が出来る便利なものです。

 

 

ですから様々な魅力があって、利便性の良さと車を所持するわずらわしさを解消するメリットがあります。

 

 

他にも、月会費が数千円かかりますが、マイカー所持で税金が結構かかる事を考えると安いですし、ガソリン代を考えなくていいのもうれしいところです。

 

 

しかしデメリットがないわけではなく、それは完璧に汚れがないというわけではありません。

 

 

チェックがあるとはいえ、毎回毎回乗る人が変わるのでそれが追いつかないという事はないわけではありません。

 

 

また、安いが故に借りられる車の数や種類に制限があって、苦手な車を動かさないといけないという事もあるでしょう。

 

 

そこでカレコではこうしたデメリットを減らし、メリットを増やすカーシェアリングを行っています。

 

 

まず月会費がかかるのがデメリットと説明しましたが、カレコではその月会費が1年間無料で、しかも初期費用まで0になっています。

 

 

つまりカーシェアリングを体験できる期間が1年あって通常の利用料金だけでいいというわけです。

 

 

また利便性もあって、その日の15時までに申し込む事によってその日のうちにカーシェアリングを行う事が出来ますし、法人入会も便利なものとなっています。

 

利用シーンに応じて、いろいろな車種から選べるのも魅力!

 

選べる車も、環境に優しいエコカーから、一度は乗ってみたいと思ったあの車まで数多くのものがあって、あなたが利用したい絵図に沿ったものを利用する事が可能です。

 

 

やはり運転しやすいしにくいという物がありますから、しっかりと選びたいものです。

 

 

また、清掃面も見てみましても、定期的にスタッフが点検を行っています。

 

 

においが残っている場合は、消臭剤をしっかりと使い、空調ダクトの清掃にも余念はありません。

 

 

これならば、小さなお子様がいても衛生面に不安はありませんし、気楽に利用できることでしょう。

 

 

また、前述のお子様の為のチャイルドシート常設車という物もあって、家族で楽しいカーライフも楽しめるはずです。

 

 

この上に、24時間サポートダイヤル対人・対物保障無制限の保険もしっかりとついていますから、事故が起きてもすぐに駆けつけてくれますし、他の支払いが発生する心配もありません。

 

 

このように、カレコはカーシェアリングのメリットを良くして、デメリットを抑えた素晴らしいサービスですから、興味のある方は活用してください。

 

 

カーシェアリングとは?

 

カーシェアリングという言葉をご存知ですか?

 

 

レンタカーとは違い会員登録をして車をレンタルするという新しい形態のサービスです。

 

 

言葉だけを聞くとレンタカーとどう違うの?と思われる方も多いと思いますが、会員専用サービスならではのお得がたくさんあるサービスなんです。

 

 

今回紹介する「カレコ」は国内でもトップ企業である三井不動産が運営するカーシェアリングサービスです。

 

 

お買い物や家族の送り向かいなど使いたい時にさっと使え、予約は2ヶ月前からなのでデートや旅行の足としても使えます。

 

 

しかも使用可能時間は30分から72時間まで10分単位で使った分だけ後払い(クレジットカード決済になります)だからとっても気軽で便利!

 

 

レンタカーと違って毎回ややこしい貸出手続きや返却時にガソリンを満タンにして返す必要もなく、万が一キャンセルしてもキャンセル料はかかりません。

 

 

マイカーよりも断然お得で(維持費や駐車場代、保険料がかかりません)、レンタカーよりも気軽で便利なサービスですのでこの機会に登録されてみてはいかがでしょうか?

 

カレコの利用方法について

 

「カレコ」は会員制のサービスです。会員登録はネットやアプリ経由で行うことができます。

 

 

だからインターネットに接続できる環境なら会員登録から予約までスマホ一つで可能です。

 

 

01.予約方法:

入会後は24時間いつでもネット上から予約(アプリ経由でも可能)できます。

 

 

予約は利用する2ヶ月前から直前までで1人につき10件まで予約することができます。利用日が決まっているなら早めの予約をお勧めします。

 

 

02.車の利用について:

車の利用開始(貸出)、利用終了(返却)はスマホ、アプリ、携帯電話、Suicaなどの乗車カードで可能です。

 

 

03.決済方法:

利用にあたってはクレジットカード決済となりますので、必ずクレジットカードの利用登録を済ませておいてください。支払いは1ヶ月ごとのまとめ払いになります。

 

 

05.ステーション:

現在カレコは東京23区、神奈川県(横浜市、川崎市、相模原市)、埼玉県(さいたま市、川口市、和光市、ふじみ野市)、千葉県(柏市、松戸市、習志野市、船橋市、市川市)、愛知県(名古屋市)、大阪府(大阪市、吹田市)、京都府(京都市)、岡山県(岡山市)、沖縄県(那覇市)にステーションを展開中です。

 

 

もちろん旅行先でも使えますし、旅行の移動手段としても使えますのでお気軽にご利用ください。

 

レンタカーとの違い

 

カーシェアリングとよく比較されるのがレンタカーです。

 

 

では具体的にどのように違い、カーシェアリングにはどんなメリットがあるのかを説明していきましょう。

 

 

最も大きな違いはレンタカーはその都度貸出手続きをして返却時にはガソリンを満タンにしなければなりませんが、カーシェアリングでは会員の方向けのサービスですのでこうした手間はかかりません。

 

 

また時間も最短30分から最長72時間まで10分単位で利用できます。

 

 

支払いは月ごとに締めてクレジットカード決済になるのでこちらも手間いらず。予約はインターネット経由で簡単にできます。

 

 

さらに24時間いつでも利用できるというのもカーシェアリングのメリットといえるでしょう。

 

 

マイカーとの違い

 

カーシェアリングを使うと車の購入費はもちろん、維持費(税金や駐車場代)が一切かかりません。

 

 

利用料金は10分で80円からと大変お得ですので週末ドライバーであればマイカーよりもコスト負担を軽減することが可能です。

 

 

また自動車保険・自賠責保険などの保険料も利用料に含まれているのでトータルコストはマイカーよりもかなりお得になると思われます。

 

エコドライブ10って何?

 

エコドライブ10って知っていますか?

 

 

これはエコドライブ普及連絡会が制定した安全でエコなドライブ(運転)のための10の約束です。

 

 

この約束を守ることで事故を未然に防ぎ無駄なガソリン消費をなくすことを目指しています。

 

 

できることから実践して、無理なく継続することが重要ですので明日から安全運転でいきましょう!

 

 

エコドライブ01.eスタートふんわりアクセル

自動車を発車させる時は穏やかにアクセルを踏んでから発進しましょう。

 

最初の5秒で時速20km程度が目安です。日々の運転にでこの優しい発進(eスタート)を心がけるだけで、10%もの燃費が改善します。

 

焦らず、ゆっくりと気持ちに余裕をもつことで安全運転にもつながります。

 

 

エコドライブ02.加速・減速に注意してゆとりのある車間距離

運転中は一定の速度を維持するように心がけましょう。車間距離が短くなると無駄に加速や減速を繰り返すことになります。

 

これで市街地で2%、郊外では6%も燃費を無駄にする計算になります。交通状況に応じて速度変化の少ない運転を心がけましょう。

 

 

エコドライブ03.減速する時は早めにアクセルを離そう

信号待ちなどで停止することが事前に把握できる時は早めにアクセルを離しましょう。

 

そうするとエンジンブレーキがかかり2%ほど燃費が改善します。また減速する時や下り坂でもエンジンブレーキを利用すると良いでしょう。

 

 

エコドライブ04.適切な車内温度をこころがけよう

車内のエアコンは主に車内を冷却、除湿する機能です。暖房のみが必要な時はエアコンスイッチを切っても大丈夫です。

 

また車内を冷やしすぎないことも重要です。

 

例えば車内の設定温度が25度で外気も同じ温度だとしたらエアコンスイッチを入れっぱなしの状態では12%程度燃費が悪くなります。

 

 

エコドライブ05.無用なアイドリングはやめよう

待ち合わせの時や荷物を積み下ろしする時のアイドリングは燃費の無駄になります。

 

10分間のアイドリングで130ccほどのガソリンを消費してしまうことに。

 

現在の自動車は基本的にアイドリングは不要です。エンジンをかけたらすぐに出発できます。

 

 

エコドライブ06.時間に余裕をもって渋滞を避けよう

出かける前には道路交通情報をチェックしたり、カーナビを利用して道路の状態を把握しておきましょう。

 

時間に余裕をもって渋滞を避けると燃費と時間の節約になります。

 

例えば1時間のドライブで10分間道に迷って1時間10分走行するだけで17%ものガソリン消費になります。

 

 

エコドライブ07.日頃からメンテナンスには気をつけよう

タイヤの空気圧をチェックする習慣は身につけたほうが良いでしょう。

 

空気圧が適正値よりも不足すると市街地でおよそ4%の燃費が悪化します。

 

空気圧以外にもエアクリーナーエレメントやオイルフィルタなどを定期的に交換すると燃費が良くなります。

 

 

エコドライブ08.不要な荷物はおろしましょう

運ぶ必要のない荷物は車からおろしておきましょう。自動車の燃費は重量に影響されます。

 

100kgでおよそ3%の燃費が悪化してしまいます。

 

さらに屋根やリアに荷物や外装品を載せたりすると空気抵抗で燃費が悪くなるので使用しない時には外すようにすると良いでしょう。

 

 

エコドライブ09.迷惑駐車はやめましょう

交差点付近など交通の妨げになる駐車や渋滞の原因となります。

 

他人への迷惑行為であるばかりか事故を起こすきっかけにもなりかねないので十分注意してください。

 

 

エコドライブ10.マイカーの燃費を把握しておこう

マイカーの燃費を把握しておく習慣を身につけると自分でエコドライブを実感することができます。

 

車に装備されているエコドライブナビゲーション、燃費計、ネットでの燃費管理などの支援機能を使うと便利です。

 

>>カレコ カーシェアリング公式サイトはこちら<<